千鳥ノブ

最近バラエティ番組に引っ張りだこなお笑いコンビ・千鳥(ちどり)。

めちゃめちゃめちゃ面白いですよね!

あの話し方のせいでさらに面白くていつも笑ってしまいます笑

 

そんな千鳥の結成のきっかけは高校時代の同級生・大悟さんにお笑い芸人にならないかと誘われ大阪に出たことから始まるようです。

その当時ノブさんの方は大手の企業に勤めるサラリーマンだったとのこと。

 

吉本に入る前は一体どこの企業で働いていたのか気になりますよね!

また当時と現在の年収はいくらなのでしょうか。

絶対に10倍以上になっていると予想します笑

 

というわけで今回はノブさんの就職先や年収についてまとめていきます!



Sponsored Link

 

千鳥ノブのプロフィール

千鳥ノブさんのプロフィールを簡単にご紹介します。

 

本名:早川信行(はやかわ のぶゆき)

生年月日:1979年12月30日(現在37歳)

出身:岡山県井原市

血液型:A型

身長:173cm

学歴:岡山県立笹岡商業高等学校

職業:お笑い芸人

旧芸名:ノブ小池

ツッコミ担当

千鳥ノブが吉本に入る前の就職先はどこ?

千鳥のノブさんはお笑い芸人になる前は普通に就職していて、サラリーマンとして働いていたそうです。

その就職先はシャープ福山工場

営業職として働いていたそうですが、大悟さんのお笑いへの勧誘により退職しました。

 

すごいですよね!

就職するとなかなか現状を抜け出せない方が多い中、お笑い芸人になるって言って会社辞めちゃうんですから笑

とても決断力があって夢に向かう感じが素晴らしいですし、そういう人は応援したくなりますね。

お二人ともトーク力のある方なので、間違いなくこれからも売れ続けると思います!



Sponsored Link

千鳥ノブの当時と現在の年収は?

千鳥ノブさんの当時の収入はいくらくらいだったのでしょうか。

高校卒業からシャープ福山工場に入社し、長期的に所属したわけではないので大体年収は300万円前後かと思います。。

 

では今現在のノブさんの収入はいくらなんでしょうか。

2013年には大悟さんは月収106万円とあっさり答えていました。

それから4年間もたちますからね〜、おそらくだいぶ上がったことと思います。

その後2016年にはこんなニュースがありました。

ミサイルマン・西代洋がノブの給与明細を見つけてくる。

早速、浜田が昨年8月の給与明細を確認すると、隣の玉巻アナが「えぇー! ちょっと待ってください、桁が違う…」と驚愕し、しばらく言葉を失う。

続けて、最新の給与明細もチェックすることに。

ここでも、玉巻アナは「え~~っ!? うそー!! たった1年でこんなに…」と一年前より、さらにギャラが上がっていることを匂わせ、浜田も「石油王やん」と評していた。

引用:livedoorNEWS

ダウンタウンの浜田さんに「石油王」と言わせるとはよっぽどです!笑

おそらく年収は最低でも5000万円はいっているのではないかと思います。

家も高級マンションに住んでいるということなので、お金には全く困っていないレベルでしょうね。

 

会社員時代と比べて収入が10倍以上になっている千鳥・ノブさん。

本当にお笑い芸人の道へ進んでよかったですね!

これからも応援しています!



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

コメントを残す