羽生結弦

今や日本だけでなく世界を代表するトップフィギュアスケーターとなった羽生結弦選手

現世界歴代最高得点保持者であり、数々の世界タイトルを総なめにし、世界ランキングも1位と記録が留まることを知らない日本の宝です。

そんな現在22歳の天才の家族はどんな方達なのか気になりますよね!

 

羽生結弦選手の家族構成は父と母と姉の4人家族です。

画像やどのような職業の方なのかも気になりますねー。

また実家は宗教を信仰しているのでは?といった噂が巷で囁かれているようです。

というわけで今回は天才フィギュアスケーターを育てた羽生結弦選手の家族に注目していきたいと思います!



Sponsored Link

 

羽生結弦の家族構成は父と母と姉の4人家族!画像は?

羽生結弦選手の家族構成は父と母と姉と羽生選手の4人家族です。

まずは一家の大黒柱であるお父さんから紹介します。

名前は、羽生秀利(はにゅう ひでとし)さん。

羽生秀利

結弦(ゆづる)という名前をつけたのは父の秀利さんで「弓に結ばれた弦のように凛としていきて欲しい」という思いを込めて命名されたそうですよ。

 

続いて、羽生結弦選手の母親の名前は羽生由美(はにゅう ゆみ)さん。

羽生由美

羽生選手はお母さん似ですね!

とても優しそうな感じがします!

 

最後はお姉さんの羽生さやさん。

羽生さや

小さい頃の写真しかありませんが、べっぴんさんです。

羽生結弦選手の4歳年上で、羽生選手がフィギュアスケートを始めるきっかけを作ったのがお姉さんのさやさん。

子供スケート教室に通っていたお姉さんが一生懸命練習する姿を見て影響され、羽生結弦選手も4歳からスケートを始めたとのこと。

羽生結弦選手をスケートにのめりこませたから今がありますので、お姉さんのおかげというのもありますね!

羽生結弦の父、母、姉の職業は?

羽生選手の家族は今現在どのように過ごしておられるのでしょうか。

父親の秀利さんは公立の中学校教師でなんと教頭先生だそうです。

すごいですねー!

 

フィギュアスケートはかなりお金のかかる競技だということは知られていますし、競技者の家庭はみんな裕福だというイメージがありますよね。

もちろん現在は教頭先生なので給料はいい方だというのは間違いないでしょうが、あくまで公務員なのでそんな世間のイメージほどものすごいお金持ちというわけではなさそうです。

 

また、子供の教育は自主性を重視していて、やりたいことは徹底的にサポートするという方針のようです。

息子の夢のために支え続け、今やこんな風に世界を舞台に活躍されるスターになって本当にお父さんも嬉しく思ってくれているでしょう!

羽生結弦

母親の由美さんは羽生結弦選手が有名になる前は、デパートの紳士服売り場のパートやクリーニング店も掛け持ちして働くなどしていたそうです。

また、羽生選手の髪を切ったり、衣装も手作りしているということはファンの間でも有名な話で、栄養バランスなどを考えた料理も作るなど羽生選手を今でも全面的にサポートしています。

現在は母の由美さんと二人でカナダに暮らしているとも言われています。

す、凄すぎる・・・母親の愛情は本当に無償の愛ですね。。。

 

お姉さんのさやさんも8歳〜18歳までフィギュアスケートをやっていたのですが、経済的な問題もあり二人ともにスケートを継続させるのが困難になったため「結弦が辞めるくらいなら私が辞める」といって辞めたそうです。

どれだけ弟想いのいいお姉ちゃんなのでしょうか・・・泣けますね。

そして、弟の可能性を信じていたのでしょうね。

 

今現在はお母さん同様、食事や健康面で羽生選手をサポートをしているようです。

羽生結弦選手が世界一の選手と呼ばれるほどになれたのは、家族の温かい支えがあったからに違いありませんね。



Sponsored Link

羽生結弦の実家はどこ?宗教を信仰?

羽生結弦選手の実家は、宮城県仙台市

ということはお父さんは仙台の中学校の教頭先生なんですね〜。

仙台の地元の方もこんな爽やかイケメンなスターが地元から輩出されたことを誇らしく思っていることでしょう!笑

羽生結弦

そんな羽生結弦選手が何か宗教を信仰しているのでは?といった噂がまことしやかに囁かれているようです。

なぜこのような話になったかというと、羽生選手が演技開始前に必ず胸元で十字架を書く仕草をするから。

 

また整体師の菊池さんという方からもらったネックレスを常につけていて、そのネックレスにはタイから取り寄せたパワーストーンが付いていて菊池さんが念やチャクラを込めていたり、パワーを込めたシールが貼っているのだそう。

もともと喘息持ちだった羽生選手もこのネックレスの効果を実感しており、「これをつけてから呼吸が楽になりジャンプがうまくとべるようになった」と周囲に漏らしているとのこと。

 

こういったエピソードから菊池さんに洗脳されているのでは?何かの宗教を信仰しているのでは?といった噂になったんです。

個人的にはただ単純にゲン担ぎとかルーティーン的なのじゃないかと思います。

アスリートはみんなそういうのを持っていますし、それで結果が出てるのでそのままでいいと思います。

 

※追記(2018/2/24)

羽生結弦選手が演技前に胸元でする仕草ですが、十字を書いているのではなく『士』という文字を書いているのだそうです。

これはジャンプの平衡感覚を確認する仕草のようです。

ご指摘いただきましてありがとうございました。

 

 

見事、平昌冬季五輪で金メダルを獲得した羽生結弦選手。

これからもまた日本中を沸かしてほしいなと思います!

応援しています!



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

羽生結弦の彼女まとめ!お泊まりベッド写真が流出したって本当?画像

羽生結弦がロシア女子や選手からも人気でモテモテ!ファンクラブも?

デニス・テンの妨害行為で羽生結弦が激怒!不仲になるも現在は和解?

羽生結弦の平昌五輪ノーミスSP&フリーの演技が圧巻!フル動画あり

宇野昌磨の家族構成は父、母、弟!画像や職業は?実家は極道で金持ち?

宇野昌磨の弟・樹はイケメン高校生!モデルでホッケー選手で英語通訳も

宇野昌磨の好きな女性のタイプはコーチ?恋人つなぎやベタベタが話題

宇野昌磨は小室圭や山田涼介、ミズゴロウに似てる?比較画像あり!

“羽生結弦の家族構成は父、母、姉!画像や職業は?実家は宗教を信仰?” への2件のフィードバック

  1. 演技前の仕種についてですが、あれは十字ではありません。
    『士』という文字です。
    宗教ではなく、ジャンプの平衡感覚を確認する仕種です。

    1. >匿名さん

      ご指摘、ありがとうございます!
      記事の修正、追記を致しました。
      また何かございましたら、よろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す