船橋市民の夏の風物詩『ふなばし市民祭り』が今年も開催されます。

今年は第50回目という節目の年にもなるので例年よりも盛り上がること必至でしょうね!

今回はそんな2017年ふなばし市民祭り時間や日程について、花火や交通規制について、そして最後は屋台の情報について調べたのでまとめていきたいと思います。



Sponsored Link

ふなばし市民祭り2017の時間や日程は?

 

めいど・いん・ふなばし

日程;7月28日(金曜日)~30日(日曜日)

時間;10時〜17時(28日のみ11時〜17時)

場所;スクエア21(3階市民ギャラリー)、入場料無料

アクセス;JR船橋駅、または京成船橋駅より徒歩5分、駐車場なし

 

めいど・いん・ふなばしはつくるよろこび、つくるたのしさがテーマのものづくり体験ができるコーナーです。

万華鏡や缶バッジやスーパーボールなど市内の企業や日本大学によるものづくり体験企画がいっぱいなので夏休みの自由研究にもなりますよね。
是非お子さんと一緒に行ってみてください!

あとはふなばし市内の食品メーカーによる試食や販売を行ったりもしているので是非ふなばし発のおいしいものを発見したりも出来そうです。

詳しくはこちらを見てみてください

めいど・いん・ふなばし開催案内

 

ジョイ&ショッピングフェア(船橋会場)

日程:7月29日(土曜)

時間;11時~16時50分

交通規制;午前10時~午後5時30分

開催場所;本町・宮本通り

 

ジョイ&ショッピングフェアはポップコーン、焼き鳥、かき氷、わた菓子、ヨーヨー釣り、射的等の色々な出店やフリーマーケットなどが開催されます。

警察コーナー ではキッズ制服試着撮影会などもあるみたいなので、お子さんの普段撮れないような写真が撮れるかもしれません。

詳しくはこちらを見てみてください

ジョイ&ショッピングフェア開催案内

 

ふれあいまつり

ふれあいまつりは神輿やばか面おどりなどのパレード行事が開催されます。

ふれあいまつりは会場が4つほどあって日程も時間もそれぞれ違うので詳しくは下記から会場ごとに確認してみてください。

7月30日(日曜)

船橋会場タイムスケジュール

7月29日(土曜日)~30日(日曜日)

中山会場タイムスケジュール&案内図(交通規制)

習志野台会場タイムスケジュール&案内図(交通規制)

二和向台会場タイムスケジュール&案内図(交通規制)

 

ジョイ&ショッピングフェアふれあい祭りでは交通規制が実施されます。

詳細については下記よりご覧ください。

ふなばし市民祭り交通規制(船橋会場)

 

お祭り当日が非常に楽しみですね〜!



Sponsored Link

ふなばし市民祭りの花火や交通規制は?

ふなばし市民祭りの最後を締めくくるのは何と言っても花火大会ですよね!

市制80周年記念 船橋港親水公園花火大会

日程;8月2日(水曜日)午後7時30分~8時30分
   ※8月2日(水曜日)荒天中止の場合、翌8月3日(木曜日)に延期
    8月3日(木曜日)荒天中止の場合、延期なし

観覧会場;船橋港親水公園・船橋漁港

打ち上げ予定数;10000発

アクセス;電車 京成電鉄大神宮下駅またはJR南船橋駅から徒歩10分
        JR船橋駅南口から徒歩25分 

ららぽーと東京ベイやIKEAからも近いため例年8万人くらい来ます。

駐車場はありませんが、近くにららぽーとがあるため昼頃から来れば駐車出来なくもないですが帰りは混雑する可能性もありますしオススメは出来ません。

時間帯で交通規制もあるので注意しましょう!

 

ふなばし市民祭りの屋台は?

もちろん29日(土)のジョイ&ショッピングフェア、30日(日)のふれあい祭りでも8/2(水)の花火大会でも屋台や露店はたくさん出店されます。

料理系やデザート系や遊戯系など100以上の屋台があるのは間違いないのでぜひ色々回って遊んでみてください!

それではお祭りと花火、楽しんで来てください!

コメントを残す