井上真央

女優の井上真央さんが2018年公開予定の映画『焼肉ドラゴン』に主演として出演することがわかりました!

最近芸能活動を休業していて復帰作として10月スタートのドラマ『明日の約束』でも主演することがわかっている井上真央さん。

 

映画の方も撮影開始していたんですね!これから井上真央さんを見る機会がまた増えそうです。

 

ということで今回は井上真央さんが映画焼肉ドラゴンに出演する件について、またプロフィールや役柄をご紹介していきます。



Sponsored Link

 

井上真央のプロフィール

まずは井上真央さんのプロフィールについて簡単にご紹介いたします。

井上真央

本名:井上真央(いのうえまお)

生年月日:1987年1月9日(31歳)

出身:神奈川県横浜市

血液型:O型

身長:158cm

職業:女優

 

5歳から子役としてのキャリアをスタートさせた井上真央さん。

1999年〜2003年に放送されたドラマ『キッズウォー』シリーズにて今井茜役を演じ、注目を集めました。

その後多くのドラマやCMに出演するも一時は大学進学に向けた学業専念のため、芸能活動を休止。

芸能活動を再開すると、2015年10月より『花より男子』で連続ドラマ初主演を果たし、超人気シリーズとなりました。

それからは主演やヒロイン役を数多くこなし、今となっては日本を代表する女優さんの一人となっています。



Sponsored Link

井上真央が『焼肉ドラゴン』に出演!

井上真央さんが来年2018年公開予定の映画『焼肉ドラゴン』に出演することがわかりました。

『焼肉ドラゴン』はどんなストーリーかというと一言で言うならば「大家族の在日コリアンが経営する焼肉屋での出会いや別れを描いた恋愛ストーリー」。

 

舞台は関西なので、関西弁にはかなり苦労したようです。

 

ちなみに「焼肉ドラゴン」というネーミングについてですが、焼肉ドラゴンはホルモン屋さんで、井上真央さんのお父さん役の名前が龍吉で “龍”がつくことから『ドラゴン』という事のようです。

「焼肉ドラゴン」っていうタイトルだけみると、恋愛ストーリーや家族愛ではなくアクションとかカンフーの話かと思いますよね笑

井上真央の役柄は?

井上真央さんは小さな焼肉店を経営する家族の3姉妹の次女・梨花を演じます。

今回の役柄は井上真央さんにとって普段はあまり来ないような役だったそうなので、とてもチャレンジになったようです。

すごく強い女の子の役で、旦那さん役の大泉洋さんとも激しい口論をするシーンがあり、それがとても印象的でした。

 

映画『焼肉ドラゴン』は全体的に愛情の深さに感動できる作品となっているので、気になる方は是非見てみてください!



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

コメントを残す