8月17日の19時からTBSで『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』に風見しんごさんの奥様が出演され、悲劇の事故から10年経ち愛する娘を奪われ残された家族の今について語るそうです。

 

もう10年ほど前のことになるのですが、風見しんごさんとご家族は2007年に当時10歳だった長女のえみるさんを交通事故で亡くされているんです。当時はかなり大きなニュースになりました。

娘さんを亡くすなんて考えられないくらいショックな出来事ですし、もちろんこれから先も毎日のように思い出して忘れることはないと思います。

 

この番組では風見しんごさんの奥様が出演されるそうですが、風見しんごさんは現在どうされているのでしょうか?

またその交通事故の加害者であるトラックの運転手は一体どうなったのでしょうか?

そしてその事故によって次女のふみねさんが異常な行動をとるようになったのだとか。

一体どういうことなんでしょうか?

今回はこの3つのテーマについて調べていきたいと思います。



Sponsored Link

 

娘を事故で失った風見しんごの現在は?

まずは風見しんごさんのプロフィールについて簡単にご紹介します。

 

風見しんご(かざみ しんご)

1962年10月10日、広島県広島市生まれの現在54歳。

風見しんご

芸名の由来は『仮面ライダーV3』の主人公・風見志郎(仮面ライダーV3)からで本名は大下 義博。

家族はもともと元ミス日本の妻の「荒井晶子」さんと長女の「えみり」ちゃん。次女の「ふみね」ちゃんの4人家族でした。

 

そして2007年に残念なことに交通事故で長女の「えみり」ちゃんを亡くしてしまいます。

とても気の毒な出来事です。。。。。

 

その後、現在の風見しんごさんについてですが、

各地で交通事故死亡者をなくすために交通事故や命の大切さについてを語った講演や啓蒙活動に盛んに行い、2012年には警視庁より交通安全運動に対して感謝状を授与されています。

 

また、長女の1周忌である2008年には著書『えみるの赤いランドセル』、2016年には成人式を迎えるはずだった長女への思いを『さくらのとんねる〜二十歳のえみる』を出版しています。

2012年には娘への思いを作詞した「ゆるら」を秋元康プロデュースでCDとして発表しています。

今もなお、ずっと娘さんを想って活動されていることがわかりますね。

また、ヒルナンデスやノンストップにも普通に出演されていてマルチタレントとして現在も活動されています。

風見しんごの娘をトラックで轢いた加害者はどうなった?

風見しんご

事故は自宅から100mほどの距離の場所で起きたため、連絡を受け実際に駆けつけ凄惨な現場を目の当たりにした風見しんごさん。

ただ、加害者のトラック運転手には何も言わなかったそうです。

その理由は娘がケンカが大嫌いだったから、怒りを運転手にぶつけたとしても娘は帰ってこないからとおっしゃっています。

普通は帰ってこなくても怒りをぶつけたくなるものですよね。相当辛かったでしょうね。

そして会見でも加害者の男性への想いは一切口にしませんでした。

 

じゃあ加害者のトラック運転手は一体どうなったのでしょうか?

加害者は22歳の男性で、その後、刑事裁判で禁固2年(求刑禁固3年)の判決を受けることになりました。

世間ではこの判決が軽いんじゃないかといった声が多く上がり話題になりました。



Sponsored Link

長女を失った次女の異常行動とは?

この事故が起こった時、次女のふみねちゃんはまだ3歳でした。しかしながら3歳でもかなり心にダメージのある出来事だったようです。当たり前ですよね。

そんなふみねちゃんが異常な行動をとるようになったのだとか。その詳細が以下の内容です。

長女の葬儀が終わって普段の生活に戻り、時間が経っても娘が亡くなった喪失感は薄れるどころか、深まるばかりだった風見。毎日24時間、亡くなった長女のことを想い悲しみに暮れるばかりで、妻や次女への心配りが全くできなかったそうだ。そんな中、残された家族のために悲しみを表に出さず家事や育児を頑張っていた妻が、病に倒れ寝込んでしまったのだ。

そして当時3歳だった次女が、異様な行動を取るようになったという。テレビ画面に映っているビデオの姉に向かって、「ごめんなさい」と頭を下げて謝っていた。“自分が悪い子だから、お姉ちゃんが帰ってこない”と思っていたのだ。また名前を聞かれると、亡くなった姉の名前で答えるようになってしまった。「お姉ちゃんが居なくなったのは、自分の責任」、「自分がお姉ちゃんになれば、みんなが明るくなってくれる」。幼い次女が自分の行動について話した時、風見は“今、守らなければいけない大切なもの”を次女に気付かされ、全てを受け入れて残された家族と一緒に生きて行く決心ができたそうだ。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/6514901/

 

娘さんの行動は異常といえば確かに異常ですが、こうなっても仕方ないですよね。

でもこの出来事をきっかけに今、これから守るべき大切なものがわかった風見さん。

前向きに考えられるきっかけになったのは良かったですよね。

これからも娘さんのことを胸に思いながら、様々な活動をされていくであろう風見しんごさんを応援したいと思います。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

コメントを残す