小林潤志郎

平昌五輪のスキージャンプ日本代表・小林潤志郎(こばやし じゅんしろう)選手。

2017−2018シーズンの全日本選手権では初優勝を飾り、今日本で最も注目されていると言っても過言ではないスキージャンパーです。

また、小林潤志郎選手はノルディック複合でもすごい実績を持っていて、高校3年生の時にはノルディックスキー世界選手権の複合・個人スプリントで優勝されています。

 

スキージャンプだけでなくノルディック複合でも実績のあるまさにスキーの申し子ですが、こんなすごい選手の親は一体どんな人なのか気になりますよね!

また他に兄弟はいるのかも気になります。

 

今回はそんな小林潤志郎選手の家族について、ご紹介していきたいと思います!



Sponsored Link

 小林潤志郎の家族構成は父母と弟妹の4兄弟!画像や名前や職業は?

小林潤志郎選手の家族構成は、父と母、小林潤志郎選手と妹と弟2人の6人家族です。

出身は岩手県八幡平市で、実家もそこにあるようです。

やはり寒い地域なんですね。

 

それでは、まず小林潤志郎さんのお父さんからご紹介します。

小林潤志郎の父親の名前や画像、職業は?子供の教育方法がすごい!

お父さんの名前は小林宏典さんといって、年齢は53歳(2018年2月現在)。

画像についてはありませんでしたが、どんなお仕事をしているかは判明していて、中学校の教員だそうです。

また、岩手県中学体育連盟の専門委員長を経て、現在は県連盟の強化委員、県中学体育連盟の専門部員も務めていらっしゃいます。

 

そんな父・宏典さんですが、さすが学校の先生だけあって教育方法がすごいんです!

宏典さんは現在クロスカントリースキーの指導をされており、自身の子供逹に対しても幼い頃から熱心にスキーを指導し、見事オリンピック選手にまで育て上げられているのですが、

小林潤志郎選手には2歳半の頃からクロスカントリースキーを始めさせ、週末は家族全員で秋田の花輪スキー場に向かったり、自費で北海道や長野で開かれる大会に遠征し、開催地のクラブの練習に参加したりと、子供のために奮闘されていたそうです。

 

また、教育には遊びも取り入れ、小3までは夜寝る前には鬼ごっこしたり、遊びに見せた体幹トレーニングをやらせていたんだとか。

そして、遊びと言えども捕まったりミスをしたら、ペナルティとして横四方固めやけさ固め、プロレス技をかけるといった事もあったそう笑

こんなお父さんがいて、子供はかなり楽しかったでしょうね笑

 

そして、小さい子供によくする「高い高い」。

これも2歳半までは体幹と三半規管を鍛えるために、回転系を交えていたりしたそう。

すごいですよね!

かなりストイックに見えますが、子供としては遊びでしかないので全然苦じゃないでしょうし、いいですね〜!

 

ただ、これだけやっていても日本トップの選手とはそもそものスキーの練習量が違うため、小林潤志郎選手は小学生の頃から勝てなくなってきたそうです。

そこで宏典さんは各地の指導者たちと出会い、猛勉強

そして指示を一方的に与えるといった教える指導だけでなく、「考えさせる」ことに力点を置いた引き出す指導に変えたそうです。

これにより小林潤志郎選手は中学以降、考える力がついて躍進を遂げたそう。

 

そして最終的にはオリンピック選手ですからね。

今の小林潤志郎選手があるのはお父さんのおかげと言っても過言はないでしょうし、父・宏典さんも息子を誇りに思っていることでしょう。



Sponsored Link

小林潤志郎の母親の名前や画像、職業は?

小林潤志郎選手の母親はあまりメディアに話題として出ることもなく、詳細な情報がありませんでした。

きっと縁の下の力持ちとして、応援し支えている事と思います。

小林潤志郎の妹の名前や画像、職業は?

小林潤志郎選手には3歳年下の妹がいます。

名前は小林諭果(こばやし ゆか)さん。

妹の諭果さんもジャンプ選手で、早稲田大学時代にインカレで優勝するほどの実力の持ち主。

小林潤志郎 妹 諭果

諭果さんも小林潤志郎選手と同じく子供の頃からスキージャンプをされていて、早稲田大学卒業後、現在はCHINTAIに就職。

CHINTAIスキークラブに所属し、お兄さんと同じ舞台に立てるよう練習に励まれています。

スキージャンプは他のスポーツに比べて高年齢の選手も活躍されていますし、諭果さんはまだ23歳と若いので伸び代がありそうです。

高梨沙羅選手のライバルなんて言われる日もいつか来るかもしれませんね!

小林潤志郎の弟2人の名前や画像、職業は?

小林潤志郎選手には弟も2人います。

次男の名前は小林陵侑(こばやし りょうゆう)さん。

名前を聞いたことある方も多いでしょうね〜。

というのも小林潤志郎選手同様、陵侑さんもスキージャンプ選手で平昌五輪にも兄弟で一緒に出場されています!

小林陵侑

年齢は小林潤志郎選手の5歳下で、現在21歳。

葛西紀明選手が監督を務めるチーム土屋(土屋ホーム)に所属し、2016年のノルディックスキージュニア世界選手権・スキージャンプ男子個人では3位に輝いています。

すでにオリンピック選手ですし、これから潤志郎選手同様活躍していくこと間違いなしですね!

 

続いては、小林家の三男で末っ子。

名前は小林龍尚(こばやし たつなお)さんといって、3人に比べるとまだあまり知られていませんが龍尚さんもスキージャンプの選手。

年齢は小林潤志郎選手の10歳下の現在16歳。

盛岡中央高校に在学中の現役高校生です。

小林龍尚

2017−2018シーズンからは全日本連盟のジャンプ強化指定を受けていて、将来が期待されている選手の1人です。

また、今回の平昌五輪でもテストジャンパーに選ばれていて、実は密かに3兄弟での五輪出場を果たしています。

五輪出場するようなすごい兄が2人もいるため、比べられたりとプレッシャーもあるでしょうが、お兄さん達を超えるくらいすごい選手になって欲しいですね!

 

ということで小林家は4兄弟全員スキージャンパーで父親もスキー指導者というまさにスキー一家でした!

これからの日本のスキージャンプ界を担う一家ですね!

今回の平昌五輪では是非ともメダルを獲得して欲しいですし、今後も注目していきたいと思います!



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

高梨沙羅が愛車にベンツのゲレンデを購入し炎上!スポンサーマネーか【画像】

高梨沙羅の実家の焼肉屋の事件とは?豪邸の金持ちでセブンや魚屋も経営?

高梨沙羅がかわいいと海外でも評判!実は韓国系で整形との噂は本当か

高梨沙羅が化粧やりすぎで似合わない?スポンサーが理由で成績にも影響?

伊藤有希(ジャンプ)の韓国人疑惑は何故?父母兄弟を調査したらすごかった…

渡部暁斗の妻・由梨恵の経歴や子供は?結婚後も夫婦で平昌五輪に!画像

渡部暁斗&善斗兄弟がイケメン!双子?長谷部誠や村上信五に似てる?画像

小野塚彩那の結婚相手(旦那)や指輪画像!子供や家族(父母弟)や実家も紹介

コメントを残す