ロンブー淳

お笑い芸人で司会者としても大活躍中のロンドンブーツの田村淳さん。

最近はずっと眼鏡(サングラス)をかけていますよね。

かなりオシャレな眼鏡なので、そのブランドがどこか気になる方も多いようです。

また急にメガネをかけ始めたために、ネットでは淳さんが目の病気になったのではないかと心配している声が挙がっています。

 

ということで今回はロンブー・田村淳さんのサングラスのブランドや値段とメガネをかけ始めた理由について書いていきたいと思います。



Sponsored Link

 

ロンブー淳の眼鏡(サングラス)のブランドはどこ?値段はいくら?

 

最近テレビに出演している際は常に眼鏡(サングラス)をかけているロンドンブーツの田村淳さん。

最近流行りのカラーレンズでオシャレなため、どこのブランドのものか気になっている方が多いようです。

こちらに関しては淳さんがツイッターにて教えてくれています。

MOSCOT(モスコット)という有名な眼鏡、サングラスのブランドですねー!

芸能人の方にも愛用している方が非常に多いブランドです。

MOSCOTでも、田村淳さんが使用しているのはMILTZEN(ミルツェン)というシリーズのもの。

丸眼鏡に近いタイプのデザインのものになります。

気になるお値段ですが大体相場としては3万円くらいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOSCOT モスコット MILTZEN 46サイズ ボストン メガネ 伊達 度付き
価格:29160円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)

 

普通にカラーレンズじゃないのも、オシャレでいいですね〜!

ジョニーデップとかハリウッド俳優もよくこういうのかけていますよね!

こういうメガネが似合う渋い男性になりたい・・・笑



Sponsored Link

ロンブー淳が眼鏡(サングラス)をかける理由は?目の病気?

 

先ほど淳さんがツイートで、ドライアイが原因でサングラスをかけるようになったと言っていました。

しかしながらネットでは淳さんのファンから、ドライアイだけでなくもっとひどい目の病気なのではないかと心配する声があがっています。

それもそのはず、目に牛乳を入れるという治療を行なっているようなんです。。。

もちろん牛乳というのは冗談で、実際は白い目薬ということですがまぁ結構衝撃的な写真ではありますよね。

かなりツラそうです。

スタジオなどの撮影現場は照明が強いため、特にツラいようですよ。

ということは日中の外の日差しが強い時もかなりツラいでしょうし、そうなると本当に日常生活に支障をきたしているレベルですよね。

 

「ただ単にドライアイというだけでここまでなるのか」とネットでも心配している方が多いようなので調べてみると、光に弱くなる目の病気はいくつかありました。

その中でも代表的なのが、

  • 緑内障
  • 白内障

です。

他にも結膜炎や角膜炎、ぶどう膜炎などもありますがこれらはウィルスや細菌性のものなので短期間で治すことが可能のようですし、長期間メガネをかけている淳さんには当てはまらないと思います。

かなり長期間にわたってサングラスをかけているのでドライアイだけでなく、白内障・緑内障になっている可能性も捨て切れませんね。

このまま症状が悪化してしまうとタモリさんのように真っ暗なサングラスをつけて生活しなくてはいけなくなるようですし、改善されることを願っています。

また、メガネをかけずにロンハーなどで司会ができる日が来ることを願い、今後も淳さんに注目していきたいと思います。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

コメントを残す