中田久美監督

ご存知“久美長”こと日本女子バレーボール代表監督の中田久美監督ですが、実は最近になり、ご容姿の激変さに関係者の間では何があったの?と心配しているようです。

元々、美人系ベースをお持ちの方のハズなのですが、急に痩せた、やつれた、老けた、ウソでしょというファンからの声も数多く寄せられているようです。

そこで今回は“久美長”こと中田久美監督の容姿の激変、激やせの理由について、ご紹介したいと思います。



Sponsored Link

 

中田久美監督が激やせした理由は?病気なの?

激やせが心配されるようになった時期は丁度、日本代表監督に抜擢された(2017年)以降からです。

その激やせの理由について、ご本人曰く“大騒ぎするようなことではない”と仰っていますから、どうやら現在のところ、病ではないようですが、現在の画像の容姿をご覧ください。

中田久美監督

確かにやつれた感はあると思います。

只、気になるのは食事と睡眠です。

性格上、超神経質な面があったり、食事を摂らないこともあったりするとのことですから、おそらく全日本の代表監督としての責任や選手起用とその結果に、無意識の内に体のリズムが狂ってしまった事が原因なのかも知れません。

なかなかの強者ですから、個人一人でやり切ろうとする性格上、これから久美長をサポートするコーチや関係スタッフの方々の手腕にも注目したいですね。

中田久美監督はヘルニア持ち?

久美長は現役時代から椎間板ヘルニアの持病があり、更にぎっくり腰が引き金となり、2015年秋に手術に踏み切ったようです。

ご本人は「現役のころからごまかしながら腰痛と戦ってきた、ぎっくり腰になってからはずーっと引きずっていた」とのことですから、腰の状態は今まで芳しくなかった状態だったんです。

手術がうまくいったとは言え、今後も末永くお付き合いして行かなければなりませんから、ケアも必要になると思います。

 

激やせの原因も精神的な要因ではなく、このヘルニアが原因(影響)しているのでは?とファンの方々はご心配されているようですが、肥満型タイプの場合もやせ型タイプの場合も区別はないそう。

むしろ、肥満型タイプの方が背骨から腰に掛かる負担が大きいとも言われています。

結果的に激やせとの因果関係は現在のところでは無いという見解です。



Sponsored Link

中田久美監督のマットレスも評判に?

ヘルニア持ちの中田久美監督。

寝具などにもかなり気を遣っていると思われますが、使用しているマットレスの評判もいいようです。

 

中田久美監督が使用しているのが『air-weave(エアウィーブ)』という製品のマットレス。

睡眠補助寝具として「中部化学機械製作所」の研究員の高岡本州(もとくに)氏が開発した製品で、腰や肩の負担を軽減する安定性が抜群のマットレスです。

そのCM(air-weave)に久美長が出演したのですが、腰痛持ちのご本人もマジ顔でその使用感を説明し、説得力があったのでしょうか売り上げが急増し、エンドユーザーが増えたといいます。

現在も時折テレビで放映されていますよ。

 

高反発(復元性が高い素材)性のマットレスで素材はポリエチレン系繊維を使用しています。

空気封入仕様ですから、柔らさもあって寝返りも楽々です。

今では日本のトップアスリートを初め、航空会社のJAL社やANA社のビジネスクラス以上でも採用されている優れものです。

 

私や知人も使っていますが、違和感が無くふんわか気分で寝返りも楽で肩腰が楽な状態で良~く眠れます。

特徴はシートのように丸めて持参できるのでコンパクトに収納できますから、サッカーの日本代表選手もロシアまで持参し、北島康介氏や浅田真央氏を初め、あの錦織圭氏も何処に行っても持参して使用しているというアスリート界では必携のアイテムとして注目されている逸品です。

 

日本プロ野球機構も認可しており、広島カープや横浜ベイスターズの選手も疲れが良く取れると好評のようです。

ちなみに価格は2~3万円台がスタンダード価格ですので、思ったよりも高額ではないとは思いますが、もっと一般家庭向けに購入し易い価格にならないものかと思っています。

機会があれば是非、お試しを!コピー版にご注意下さいね。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

中田久美監督の結婚相手(元旦那)と子供は?離婚理由は過激な写真集?

中田久美監督の性格は怖い?笑わない?てめえらコノヤローって何?

コメントを残す