広島県の広陵高校、中村奨成選手の勢いが止まりません。

甲子園という大舞台で試合連続計6発のホームランを放つ「平成の怪物捕手」と呼ばれている中村選手。

甲子園で1大会6本塁打を放ったのは史上初で、これは1985年のPL学園・清原和博の1大会5本塁打以来の歴史的快挙になります!

 

しかしながら中村選手をまだよく知らないという方も多いと思います。

なので今回は中村奨成選手のプロフィールや特徴、また酒井凛さんという彼女がいる噂ドラフトでカープに入団するという噂について書いていきます!



Sponsored Link

 

中村奨成のプロフィール

中村奨成(なかむら しょうせい)

1999年広島県廿日市市生まれ。

右投右打の181cm、76kg。

プロも注目している強肩、広陵高校の捕手。

中村奨成

小学校1年生の頃から軟式野球を始め、中学校時代はで4番・捕手として活躍。

広陵高では1年春から控えとしてベンチ入りし、1年夏の予選では8番・捕手レギュラーの座を掴む。

2年春から1番又は3番の上位を任され、続く夏予選全5試合で3番を務める

2年秋の県大会をベスト8敗退で終え、翌3年春の広島大会で準優勝を達成。

そして今夏は甲子園に出場し、現在決勝まで進出中。

またWBSCのU-18の日本代表にも選出されています。

非常に素晴らしい実績ですしプロ入りは間違いありませんね。

中村奨成の特徴!ここがすごい

中村奨成

中村選手の特徴といったら何と言っても強打・強肩です。

二塁到達タイム1.9秒〜2.0秒前後の軌道の低いスローイングに、遠投は120mという強肩。

強豪校にもかかわらず1年の夏に正捕手の座をつかんでいます。

通算42本塁打で甲子園でも今大会6本塁打という強打。

また走力も兼ね備えており50mのタイムは6秒0で盗塁も決められます。

 

まさに走攻守の3拍子が揃った身体能力の高い大型キャッチャーで、恐ろしいほどの逸材ですね!

また広陵高校の監督からは巨人・小林誠司選手以上の逸材だと言われています。

今年のバッターは左の清宮、右の中村と言われていてスカウトからの評価もすごいです。

ブレーブス・大屋スカウトは「今大会No.1の野手。すぐアメリカに来てマイナーから鍛えたら面白いと思う」と高評価。「体の力もあるし、地肩が強い。スケールもある」(阪神・田中スカウト)、「プロで十何年レギュラーとして出られるものを持っている」(中日・中田スカウト部長)と称賛が相次いだ。

引用:デイリースポーツ

 

▼巨人・岡崎郁スカウト部長 反対方向へ2本打つのはなかなかできない。捕手ではNo・1の評価。(ドラフト1位の)12人までに入ると思う。

 ▼中日・中田宗男スカウト部長 これだけの肩とパワーを持っている捕手はなかなかいない。高校、大学、社会人を含めて一番の魅力がある。素材は一級品。(ドラフトで)1位クラス。

 ▼阪神・田中秀太スカウト 本塁打は5本くらい見ましたが、右方向への一発を初めて見ました。体が強いからこそ打てるのでしょう。

引用:Sponichi Annex

 

もうアメリカに行っても通用する逸材と言われることからもすごさがわかりますね。

今後、中村選手がどのプロ球団に行くのか楽しみです。



Sponsored Link

中村奨成の彼女は酒井凛?

中村奨成選手に彼女がいるという噂があります。

まあ甲子園に出場する高校球児がモテないわけはありませんから、彼女くらいはそりゃいても驚きませんよね。

そのお相手としてネット上で名前が挙がっているのが、「酒井凛」さんという女性。

テニスをしている同じ広陵高校の女の子で、過去には全国中学生テニス選手権大会中国予選で個人優勝をするほどの実力の持ち主なんだそうです。

 

すごいですね!

ただこの情報はどうやらデマのようで、実は「木原莉子」さんという方が本当の彼女のようです。

こちらはプリクラのツーショット画像も出ているようで、中村選手をよく知る方からの情報なので信憑生が高そうです。

今後プロになってメジャーに行くかもしれないと言われているくらいの男が彼氏とか木原莉子さんも鼻が高いでしょうね!

自分がもし彼女だったら絶対結婚するまで逃したくないですね(笑)

ドラフトでカープに入団?

中村奨成

プロからドラフト1位候補として注目されている中村奨成選手ですが、一体どこの球団に入るのでしょうか。

やはり中村選手は広島県出身でカープのファンというだけあってカープに入団するというのが今のところ一番濃厚のようです。

これだけの逸材手に入ったらその球団としても大きな戦力になること間違いないですね。

 

いかがでしたか?

今後の中村選手の動向が楽しみですね。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

コメントを残す