大谷翔平

甲子園を大いに沸かせ、高校卒業後は日本を飛び越えいきなりメジャー?!という選択肢もあった大谷翔平選手。

日本ハムファイターズを経て今年から念願のメジャー移籍を果たした大谷翔平選手ですが、メジャー級なのはプレイだけにあらず!

そうです、大谷翔平選手はそもそも体格から規格外でした。

実際彼がどのくらい規格外なのか、幼少時からのその軌跡を辿ってみましょう。



Sponsored Link

 

大谷翔平の小学校時代の身長と体重は?

日本人としてはかなり大柄な大谷翔平選手ですが、小学校時代からサイズは規格外で、小学6年生の時点で既に身長が167㎝だったそうです。

 

小学6年生男子の平均身長は150㎝前後なので、頭一つ抜け出た感じでしょうか。。。

小柄なお父さん?!といったサイズ感ですね。

残念ながら体重に関する情報はありませんでしたが、当時の写真を見る限り特に痩せても太ってもいない様子なので、恐らく50㎏前後だったのではないかと思われます。

大谷翔平の中学校時代の身長と体重は?

小学生の段階から既に規格外だった大谷翔平選手、中学時代はと言いますと、中学3年生の時の身長が180㎝だったそうです。

この身長に対して体重は65㎏だったそうです。

これはかなり痩せている印象ですよね。

 

身長は中学3年間で10数㎝伸びた計算になり、この時期の男の子としてはまぁそんなもんか、という感じで逆に意外でした。

因みに私は中学3年間で身長が20㎝伸びました。

大人になっても165㎝しかない私と違い、小学生の段階で167㎝もあったわけですから冷静に考えれば当たり前ですけど(笑)

大谷翔平の高校時代の身長と体重は?

さて、高校入学時点で180㎝程度だった大谷翔平選手ですが、高校生になってからはどのような身長と体重になったのでしょうか。

 

まず身長ですが、高校生活の中で10㎝強伸びていて190cmを超えました。

中学時代同様に身長に関しては驚くほどの成長でもないのですが、特筆すべきはその体重です。

卒業時点で85㎏と、中学生時代から比べて約20㎏も増量しています。

 

高校時代には既にプロでのプレイも見据えて、筋力トレーニングに励んでいたようですから、この時期に今に繋がる身体作りを行っていたようですね。



Sponsored Link

大谷翔平は現在もまだ身長が伸びてる?

大谷翔平選手の現在の身長は193㎝で体重は97㎏だそうです。

まだ伸びてるんじゃないか?という噂もありますので、その辺調べて見ました。

 

プロ野球選手は毎年健康診断を行っていますので、公式プロフィールを見れば一目瞭然なのですが、実は19歳のシーズン終了時点から身長は伸びていません

にも関わらず、まだ伸びているように見える事には理由があって、身長が止まって以降、ウェイトトレーニングを積極的に行っていて、身体を大きくしています。

実際、日本ハムファイターズに入団当時から比べて10㎏以上体重は増加しているそうです。

体格が大きくなっているので、身長が伸びているように錯覚してしまうのかもしれませんね。

 

最後に、なぜ大谷翔平選手はこうも大柄なのでしょうか?

答えは簡単!ご家族みんな大柄です(笑)

お父さんが180㎝、お母さんは170㎝、お兄さんが187㎝、お姉さんが167㎝と一家皆さん高身長なんです。

単純に遺伝ですね。

羨ましい限りです。。。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

大谷翔平の両親の職業や年齢、身長や画像は?離婚の噂は本当?

大谷翔平の兄弟姉妹の構成や名前は?兄はクオーターのイケメン?画像

大谷翔平の彼女はモデル、アナウンサー、akb…外泊や目撃情報の真相は?

コメントを残す