酒井高徳

酒井高徳選手は、日本代表のサッカープレイヤーです。

その酒井選手は4兄弟で4人ともすごいスポーツ選手なのです。

しかも4人ともすごいイケメン!

 

イケメンの酒井4兄弟、父さんは日本人、お母さんはドイツ人、そうハーフなんです。

ちなみに、三男までは、アメリカのニューヨーク生まれです。

その後、新潟県に引っ越して、育っています。

今回はそんな、みんなイケメンでスポーツ選手である酒井4兄弟をまとめていました。



Sponsored Link

 

酒井高徳ら4兄弟がイケメンすぎる!職業は柔道家とサッカー選手!画像

全員ハーフでイケメンでスポーツ選手の酒井高徳選手ら酒井4兄弟。

4兄弟全員男っていうのもすごいですよね!

長男から四男まで順にご紹介していきます。

長男:酒井高喜(さかい ごうひ)

酒井高徳 兄弟 酒井高喜

まずは4兄弟の長男・酒井高喜選手。

1990年生まれです。

4兄弟の中でただ1人サッカー選手ではなく、柔道の選手です。 

柔道の名門、天理大学から現在は新日本製鐵に所属しています。

階級は100kg超級、もちろん体重は100kg超えています。

全日本選手権出場、全日本実業柔道団体対抗大会1部レギュラーを目標に柔道に励んでおられます。

次男:酒井高徳(さかい ごうとく)

酒井高徳

ご存知サッカー日本代表の酒井高徳選手。

高徳選手は4兄弟の次男なんです。

1991年生まれ。

10歳でサッカーを始め、U-15で日本代表。

アルビレックス新潟ユースに所属し、その後アルビレックス新潟、シュトゥットガルト(ドイツ)を経て、2015年からドイツのハンブルガーSVに所属しています。

そこで、キャプテンも務めていました。

ポジションはサイドバック(ディフェンダー)です。

日本代表は2013年から選出されており、2018年ロシアワールドカップでも代表入りは確実とされ、本戦での活躍を期待されています。

三男:酒井宣福(さかい のりよし)

酒井高徳 弟 酒井宣福

宣福選手は三男です。1992年生まれ。

帝京長岡高校から、2011年にアルビレックス新潟、その後、アビスパ福岡、ファジアーノ岡山を期限付き移籍を経て、現在は大宮アルディージャに所属しています。

ポジションはミッドフィルターです。 

酒井選手の活躍で大宮アルディージャがJ1に昇格することを期待されています。

四男:酒井高聖(さかい ごうそん)

酒井高徳 弟 酒井高聖

高聖選手は4男、末っ子です。1996年生まれ。

小学校5年からサッカーを始め、アルビレックス新潟ユース入団しました。2014年からアルビレックス新潟、その後、福島ユナイテッドFCを経て、ドイツの4部リーグ、リューネブルクSKハンザに加入しました。

リューネブルクSKハンザに行ったことは、本人の、海外も視野に入れて挑戦したいと言う希望にそう形であり、新天地でのさらなる活躍が期待されます。

 

以上が酒井4兄弟になります。

やはり兄弟だけあってとても似ていますね!

その中でも個人的には三男の宣福選手が一番イケメンだと思いました笑

そのルックスも注目を浴びていますが、なにより、選手としての今後の活躍も期待しています。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

酒井高徳が結婚した嫁、子供が可愛い!名前や職業、馴れ初めは?画像

コメントを残す