トドメの接吻

山崎賢人さん主演の2018年1月期の新日曜ドラマ『トドメの接吻(キス)』

ついに放送開始しましたね!

 

主演の山崎賢人さんはもちろん、門脇麦、新田真剣佑、新木優子、菅田将暉、志尊淳、佐野勇斗…と他の出演者もみんな今をときめく人気俳優ばかり!

本当にこのドラマはキャストが豪華ですよね〜。

 

初回放送からかっこよさと接吻の多さにいろんな悲鳴があがっている『トドメの接吻』ですが、「リゼロのパクリなんじゃないか」という声も多くあがっています。

今回はそんな『トドメの接吻』がリゼロに似ている件について、またロゴや原作やあらすじなどについてご紹介していきます!



Sponsored Link

 

トドメの接吻がリゼロに似てると話題に!ネットの声やストーリーをご紹介

『トドメの接吻』は、簡単にいうとホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト・旺太郎(山崎賢人)が謎のキス女(門脇麦)に命を奪われるものの、7日前に時間が戻り生き返るというのを繰り返すというストーリー。

これが長月達平さんのライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』(略称リゼロ)に似ているとネットで話題になっています。

では、似てると話題のリゼロは一体どんなストーリーなのかというと、高校生の主人公が突如異世界に引き込まれ命の危機に見舞われるも、銀髪の少女に助けられ、そのお礼に少女の物探しを協力。

その最中に何度も命を落とすも、時間が戻って生き返るというものです。

確かに「一旦命を落としては、時間が戻って生き返る」というタイムリープの設定が似てますよね。



Sponsored Link

トドメの接吻はリゼロのパクリ?ロゴもアカメが斬る!に似てる?

『トドメの接吻』は『リゼロ』のパクリじゃないか?という声もあるようですが、時間が巻き戻るというこの設定(タイムリープ)自体があるあるなものですしね^^;

『リゼロ』を知っている人ならば、似てると思うのも仕方がないです。

似ている点を探すという楽しみ方もあっていいんじゃないかな〜と思います。

 

また『トドメの接吻』のロゴが漫画『アカメが斬る!』のロゴに似ているという声も多くあがっていました。

 

実際に比較してみましょう。

まず、『アカメが斬る!』のロゴがこちら

アカメが斬る!

続いて『トドメの接吻』のロゴがこちら

トドメの接吻

これは似てるかもしれません笑

「メ」の感じが同じなのと、語感が似てますよね。

ただ、世の中似ているものはたくさんありますからね〜。

このロゴを作った方も特に意識せずに作った結果、少し似てしまったんじゃないでしょうか。

トドメの接吻の原作は?デスノートと同じ?

『トドメの接吻』に原作はなく、いずみ吉紘さんが脚本を担当するドラマオリジナル作品になります。

いずみ吉紘さんはドラマ版『デスノート』の脚本も担当していたこともあって、『トドメの接吻』の公式ツイッターのアカウントはそのまま引き継がれています。

主演の山崎賢人さん、『デスノート』と同じプロデューサーや脚本家の方に再度声を掛けてもらったということですから、それだけ認められているということですね!

 

まだ1話しか放送されていないのでリゼロに似てるという声も多くありましたが、これからストーリーがどんどん展開されていくにつれて、全然違うものになるでしょうね〜。

今後、どうなっていくのか非常に楽しみです!



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

トドメの接吻の山崎賢人の髪型がかっこいい!作り方やセット方法【動画】

コメントを残す