観月ありさ

女優だけではなくモデルとしても活躍し、さらに最近では実業家との玉の輿婚も話題となり女性としての幸せをすべて手に入れたといっても過言ではない観月ありささんですが実は実母に問題があるようです。

観月ありささんを通した勝手なイメージとしては、凛としていて素敵なお母さんを誰もが想像するかと考えますが残念ながら違うようなんですよね。

 

今回はそんな観月ありささんのお母さんについてご紹介していきます。

 

観月ありさの母は誰?名前は宮川純で日米のハーフ?顔画像は?

観月ありさ

 

観月ありささんのお母さんは一体どんな人なのか気になりますよね。

 

観月ありささんの母親の名前は「宮川純」さんといいます。

ちなみに観月ありささんは本名で活動されています。最近はご結婚されて本名は「青山ありさ」さんになりました。

観月ありさの旦那に逮捕歴?職業は足場会社の社長で元嫁がやばすぎる!

 

母親と苗字が違うのは観月ありささんが5歳の時にお母さんが再婚し、その再婚相手(2番目の父親)の姓が「宮川」だったためです。

なので、観月ありささんの苗字は、最初の実父の姓になります。

そのため一時期は「宮川ありさ」として芸能活動されていたこともあったようです。

観月ありさ 若い頃

そして、観月ありささんのお母さんはアメリカ人の母親と日本人の父との間に生まれたハーフです。

なので子供の観月ありささんにも少しだけアメリカ人の血が入っています。クォーターということになりますね!

あの抜群のスタイルや脚の長さにも納得です。

観月ありさ

気になる観月ありささんのお母様の画像ですが、一般の方でメディアに露出しているわけでもないのでありませんでした。

ただ、観月ありささんが以前テレビ番組でお母さんについて「一緒に渋谷に買い物に行き、私より派手な服を買う」「姉妹に間違われたり、ナンパされる」という風におっしゃっていました。

観月ありささんのお母さんですし、ハーフで姉妹に間違われるくらいなのできっととても美しい方なんでしょうね。

 

ちなみに観月ありささんの生みの親の両親は、観月ありささんが産まれてすぐに父親が出て行くかたちで離婚となりました。そして、一人っ子だった観月ありささんは母親に引きとられました。

離婚の原因は、金銭感覚の違いなどのお金の問題でした。

父親が離れたということから分かるように、どうやらこのお金の問題は昔から派手で有名だった母親に原因があったようです。

観月ありさの母(宮川純)がヤバい?薬で逮捕!

観月ありさ

母親が再婚し、仕事も順調だった観月ありささんですが大変な出来事がおこります。

売れっ子となった観月ありささんの収入はもちろん一気に増えることとなり、それを管理するために両親は個人事務所を設立していたのですが、、、

あまりの大金に目がくらんだのでしょうか、なんとその個人事務所の数億円ものお金を義父が使い込んでいたという衝撃的な事実が発覚したのです。

当然、観月ありささんは義父との養子縁組を解消し、裁判に発展しました。

 

 

そんな大変な状況の中で当時23歳だった観月ありささんに更なる悲劇が起こります。

2000年、観月ありささんの母親である「宮川純」さんは事務所のお金の横領の件で義父とうまくいかなくなり、13歳年下の一般人会社員男性と不倫を始めます。会社員の自宅である品川区のアパートで同棲していたそうです。

 

そして、なんと!その交際相手の自宅でお母さんが覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されてしまいます。

 

当時観月ありささんは「ナースのお仕事」に主演していて人気絶頂の時期だったので、このニュースは大きな話題になりました。

まさか母親が薬物で逮捕されるなんて…観月ありささんの気持ちを察するといたたまれません。

観月ありさ 若い頃

その後、観月ありささんの母親には裁判で懲役2年6月、執行猶予5年の判決が言い渡されました。

ちなみにその判決が言い渡される裁判にお母さんは遅刻し、「11時開廷と思い違いしておりまして、心配かけちゃって申し訳ない」とコメント。

また、金髪に金の指輪、大きなイヤリングにアニマル柄のミニスカート、グッチのサングラスに手にはエルメスのバッグというド派手ファッションで現れたそうです。

もうヤバいというか、だいぶぶっ飛んでますね。

 

その後、執行猶予付きの判決を受けた観月ありささんの母親は、観月ありささんからの出資で六本木に飲食店を開店しています。

観月ありささんは自分のイメージダウンに繋がりかねないのに、やはり何があっても自分にとっては大事な母親なんでしょう。

ですが、金銭トラブルに薬物と“悪いイメージ”しかない母親に対して、観月ありささんのファンからはやはり不評なようです。

 

さらに、観月ありささんが結婚するにあたって、周りからは反対の声が多い中、母親だけは相手である青山光司さんの財産を気に入り、大喜びしていたと噂もあります。

残念ながら観月ありささんのイメージには全く合わない母親だったようですね。

観月ありさの母(宮川純)の再婚相手も逮捕

観月ありさ

先述した観月ありささんの収入をめぐる金銭トラブルにより、義父と母親(宮川純)は2003年に離婚します。

さらにその5年後の2008年になんと、元義父は「バカラ賭博」で母親同様に逮捕されてしまいます。

2005年と2007年に、観月ありささんの母親(宮川純さん)が元義父に対して数千万円の資金の返還を求める裁判を起こしていることから、
逮捕の背景(事件の動機)はやはり観月ありささんの母親との間の金銭トラブルが原因のようです。よほどお金に困っていたのでしょうね。

 

離婚されてからの逮捕だったようので、実質父親というよりはもう他人が逮捕されたという感じですけど、一応元義父なので観月ありささんも心中穏やかではなかったでしょう。

 

母親が2度の結婚と逮捕、元義父の横領と逮捕など、普通の人が経験もしない壮絶な経験をされている観月ありささん。

是非とも今後は末長くお幸せに過ごしていただきたいですね。

観月ありさの若い頃(昔)が可愛い!子供時代は菅田将暉似で現在は劣化?画像