櫻井翔

嵐が以前に紅白歌合戦に出場した際、櫻井翔さんがアンパンマン顔になっていて別人すぎると話題になりました。

顔はむくんで怪我をしている、一体どうしたの?とファンの間では悲鳴と心配の声が上がる事態に。

 

この記事では櫻井翔さんの当時の画像を紹介するとともに、そのむくみや怪我の原因についての真相をご紹介したいと思います。

櫻井翔の紅白でのアンパンマン顔画像が別人すぎると話題に!【画像】

櫻井翔

2017年の大みそかに行われたNHK紅白歌合戦に出場した嵐ですが、
その時の櫻井翔さんの顔がパンパンにむくんでおり
テレビに映った顔画像がアンパンマンみたい」「別人すぎる!とネットで話題になりました。

櫻井翔の2017年紅白出場時の“アンパンマン”顔画像がこちら

 

いや、アンパンマンって、、、かなりひどい言われようですね。

確かにどう見てもいつもの櫻井翔さんではないのですが・・・。

 

これにより、超国民的アイドルの嵐のメンバーである櫻井翔さんの顔がアンパンマンの顔みたいにむくんで別人の様になっている、アイドル失格ではないのか、と話題になってしまいました。

そして、むくみの理由として憶測でいろんな噂が流れていることが、櫻井翔さんのダークな部分として扱われてしまいました。

 

また前髪に隠れた部分に絆創膏が貼ってあることから、むくみの原因がケンカかもしれないと言われています。

いったい真実は何だったのでしょうか?

櫻井翔の顔のむくみの原因、真相は?

櫻井翔

パンパンにアンパンマンの様になる顔のむくみの原因と言えば、体調が悪い、ケンカなどで殴られたなどが想像できますが、
実は櫻井翔さんの場合、お酒のみすぎが原因だと言われています。

普段から、櫻井翔さんはお酒を飲むと顔がむくむことを、メンバーの大野智さんが公表しています。

 

しかしそれが本当であれば、大晦日の紅白出場が分かっていて、前日にお酒を飲み過ぎて顔をパンパンにするなんてことがあっては、確かにアイドルとしての自覚が足らないと言われても仕方がないかもしれません。

 

ただ、嵐と言えば引退宣言で世間をお騒がせしていますし、その当時にはすでに引退話も出ていたとされています。

なので、そのころの櫻井翔さんの気持ちとしては、複雑でお酒でも飲まなきゃやってられない心境だったのかと想像します。

また当時櫻井翔さんは、恋愛問題に関しても悩んでいたそうなので、それもあったのかもしれません。

 

いつも笑顔でテレビの前の視聴者を楽しませてくれる嵐のメンバーも、同じ人間であることには変わりないので悩みは尽きないんだなぁと感じますね。

櫻井翔が紅白に絆創膏をつけ出場!怪我の原因、真相は?【画像】

櫻井翔

あろうことか、国民的歌番組・紅白歌合戦に出場するのに、おでこに絆創膏を貼って出場した櫻井翔さん。

前髪に隠れたおでこの絆創膏はあまり目立たなかったのですが、実は頬にもファンデーションでごまかした絆創膏が貼られていました。

 

絆創膏を貼るという事=怪我をして流血してしまっているという事ですからね。

一体なぜ怪我をしてしまったのか。

その怪我の原因(真相)も、どうやら紅白前日の行動と顔のむくみに関係しているそうです。

 

櫻井翔さんは紅白前日、ただ単に飲んで自宅に戻り、酔った勢いで家具に頭をぶつけてしまい、切れているにも関わらず寝込んでしまって、朝気づくと血だらけだったといいます。

そして、そのまま救急搬送してもらった櫻井翔君です。笑

 

普段の翔くんからは全くイメージできないミスですね。。。

歌の他にもステージを楽しいものにしようとした歌手の皆さんにご迷惑をお掛けすることは良くありませんね。

充分、普段の行動から注意して行くことが大切ですね〜。

 

紅白の前日にお酒を飲んだことにより、流血騒ぎを起こしていた櫻井翔さんですがその後ケガや顔のむくみの具合は大丈夫そうなので何よりですね。

トップアイドルとして大変なこともあるかとは思いますが、これからもファンの方のために身を引き締めて頑張っていただきたいですね。

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます。

【似てる!】櫻井翔の父の若い頃がイケメンでモテエピソードがすごい!画像

櫻井翔の母の画像は?仕事は大学職員?実家での喧嘩や旅行のエピソードがヤバイと話題に

櫻井翔が小川彩佳と結婚?薬指の指輪とベランダ、キス写真の真相は?