上白石萌歌

だ・け・じゃ・な〜いサンバ!のCM見ましたか?笑

TEIJINの2017年新CM「だけじゃないサンバ」

このポップなサウンドと一緒に踊る、赤い服を着た女の子が可愛い!と話題になっています。

 

その女の子の名前は今人気急上昇中の女優・上白石萌歌 (かみしらいし もか)さん。

なかなか珍しい名前ですよね!

今回はそんな話題の美少女・上白石萌歌さんのプロフィールや可愛い画像をご紹介していきたいと思います。

 

「だけじゃないサンバ」TEIJINのCMの女の子が可愛いと話題に!

「DAKE JA NAI!」から始まり、サンバとともに踊り出す美少女・上白石萌歌さんが可愛い!と話題になっています。

その話題のCMがこちら

可愛いですね〜。

 

というメッセージの込められたTEIJINのCM「だけじゃないサンバ」。

とてもポップで素敵ですね。

個人的には最後の「だけじゃないテイジーン!」の部分が好きですね笑

上白石萌歌のプロフィールや経歴!姉も女優!

さて、ここからはこのCMに出演している話題の美少女・上白石萌歌さんのプロフィールや経歴についてご紹介していきたいと思います。

上白石萌歌

名前:上白石萌歌(かみしらいし もか)

生年月日:2000年2月28日(現在17歳)

出身:鹿児島県鹿児島市

身長:161cm

職業:女優、ファッションモデル、タレント

所属事務所:東宝芸能

 

2011年の第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募し、44120人の中から当時最年少の10歳でグランプリに選ばれた上白石萌歌さん。

それがきっかけで芸能界入りし、ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして活躍。

 

2012年にドラマ『分身』で女優デビューも果たし、現在はモデルや女優だけでなく歌手としても活動しています。

また、2016年にはミュージカル『赤毛のアン』の主役・アン役にも抜擢されています。

 

 

ちなみに上白石萌歌さんにはお姉さんもいて、上白石萌音(かみしらいし もね)さんといいます。

上白石萌音

お姉さんも女優さんで、同じく『東宝シンデレラオーディション』に応募し、審査員特別賞を受賞したことから妹と同じく東宝芸能に所属し、芸能界デビュー。

 

幼少の頃からミュージカルスクールに通っていて、演技力や歌唱力は折り紙つき

数々のミュージカル作品・舞台に出演しており、映画『舞妓はレディ』というミュージカル仕立ての作品の監督・周防正行氏からは「平成のオードリー・ヘップバーン」と称されるほどの逸材です。

 

また、妹さんも演じたミュージカル『赤毛のアン』の2015年の主役・アンはお姉さんの上白石萌音さんで、翌年に妹さんに引き継いでいます。

そして、2016年の大ヒットアニメーション『君の名は。』のヒロイン宮水三葉の声を演じたことでも話題になり、現在はナレーションの仕事も増えているとのこと。

 

本当に美人姉妹で両方とも多才ですね!

今後とも芸能界で引っ張りだこな姉妹になりそうです。

上白石萌歌の可愛い画像

ここまでは上白石萌歌さんのプロフィールについてご紹介してきました。

 

最後に、上白石萌歌さんの可愛いと話題の画像をご紹介したいと思います!

 

いかがでしたか?

小さい頃から面影があって可愛いですね!

お姉さんとも仲が良いようでとても素敵です。

 

今後とも活躍が期待される上白石萌歌さん、注目ですね!

 

「だけじゃないテイジーン!」

この記事を読んだ人は
こんな記事も読んでいます。