香川真司

怪我からの復帰が遅れていて、ワールドカップに間に合うのか?!

西野監督も絶大な信頼を置く香川真司選手。

意外にもワールドカップへの出場自体は前回のブラジル大会のみなんですね。

そのブラジル大会でも香川真司選手本人満足のいく活躍が出来ず、チームもグループリーグであえなく敗退でしたから、今回のロシア大会にかける想いは並々ならぬものがあるでしょう。

 

香川真司選手はジュニアの頃から既に代表選出されるなど、常にサッカー界を牽引してきました。

中学・高校時代は故郷の兵庫県を離れ、宮城県仙台市にサッカー留学していたそうですが、元ヤンキーで彼女もギャル、そんな噂も耳にします。

今日はそんな香川真司選手の学生時代の噂について、その真相に迫ります!



Sponsored Link

 

香川真司の出身高校はどこ?学科や偏差値は?

香川真司選手は、小学校時代から地元神戸市の選抜メンバーに選ばれるなど、既にその才能を開花させており、中学校入学と同時に仙台の「FCみやぎバルセロナ」にサッカー留学しています。

この頃U-15代表にも選出されていますが、この留学に伴って中学・高校も仙台市内で通学していました。

 

中学は仙台市立八乙女中学校で、高校は宮城県立黒川高等学校の土木科です。

高校の偏差値は当時35程度だったと言われていますので、どうやら勉強の得意な子がいく高校ではなさそうです。

土木科ですから進学校でもないようですしね。

因みに香川真司選手はこの高校で留年しかかったという逸話を残しています。

その後、高校2年生の時にセレッソ大阪にスカウトされてプロ入り、これに伴い同クラブと提携していたウィザス高等学校(通信制)に転校しています。



Sponsored Link

香川真司は高校時代ヤンキーだった?【画像】

この黒川高等学校は当時、地元では有名なヤンキー学校だったみたいですが、彼自身はどうだったのでしょうか?

高校時代のエピソードなど、当時の同級生などが語っている記事が沢山ありますが、どうやら香川真司選手本人は、学校では至って普通の高校生だったようです。

当時の彼は高校内の部活には入らずに、クラブチームでサッカー三昧の日々を送っています。

学校にはヤンキー生徒も沢山いて、そういう同級生達と学内で交流を持っていたようですが、ヤンキー活動?!をする余裕などあるわけないですよね(笑) 

当時の画像と言えば、サッカーしている写真ばかりです。

写真を見る限り見た目も普通ですし、本当に一般的で健全な高校生だったようですね。

香川真司 高校時代

香川真司の高校時代の彼女はギャル?

サッカー以外では、本人は至って普通の高校生だったようですが、交際していた女性はいたのでしょうか?

はい、これも多くのブログなどで書かれていますが、同じ高校の同級生と交際していたようです。

情報を総合すると、学内ギャルグループのリーダー的存在で、清楚系の女性だったようです。

清楚系にも関わらずギャルグループのリーダーっていうのも恐ろしい感じがしますが・・・笑

 

彼女は一般人で香川真司選手のように別な才能を伸ばす為に進学しているという事でなければ、勉強の方はかなり苦手な女性だったのでしょうかね。

香川真司選手はヤンキーどころか、幼少期よりほとんどサッカー三昧の人生を歩んできた人です。

サッカー選手にとって、ワールドカップは特別なものでしょう。何とか怪我を克服して、代表のユニフォームを着てピッチで活躍してくれることを期待しています!



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

コメントを残す