浅野忠信

数多くの映画に出演し、日本を代表する俳優の1人として知られている浅野忠信さん。

つい先日、父親であり浅野忠信さんの所属事務所社長でもある佐藤幸久さんが覚醒剤使用の疑いで逮捕されてしまいました。

浅野さん、父親がまさかそんなことをしていたなんて知って、とてもショックだったでしょうね。

 

このニュースを見て気になったのが浅野忠信さんの母親はどんな人なんだろうということ。

ということで今回は、浅野忠信さんの母親について書いていきたいと思います!



Sponsored Link

 

浅野忠信の母親・順子はハーフ!【画像】

浅野忠信さんの母親の名前は浅野順子さん。

浅野忠信さんの本名は佐藤忠信なので、芸名の「浅野」は母親の旧姓だったんですね!

順子さんはハーフの方で、とても綺麗な人だと有名のようです。

浅野忠信 母 順子

確かにお綺麗な方!

目元が浅野忠信さんに似てる感じがしますね!

 

順子さんは父親がアメリカ人、母親が日本人というハーフで、息子の浅野忠信さんも30年以上もの間アメリカと日本のクォーターだと思っていたそうですが、NHKのドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』で調査した際に、違っていたことがわかりました。

順子さんの父親(浅野忠信さんの祖父)は実際には、オランダ人とノルウェー人のハーフであり、移民だったことが判明しました。

なので順子さんにも浅野忠信さんにも、オランダとノルウェーというヨーロッパ系の血が通っています。

 

個人的に日本人顔をしていると思っていた浅野忠信さんですが、これを聞いて再度お顔を見てみると、確かに雰囲気的に西洋感が漂ってるな〜と思いました。

目の色も何か茶色っぽいですし、髭の生え方も日本人離れしているなと笑

まず浅野忠信さんがクォーターだということ自体、意外だという方も多いかもしれませんね!



Sponsored Link

浅野忠信の母親・順子の現在の職業は画家でバーテンダー

浅野忠信さんの母親・順子さんの職業ですが、現在画家として活動されているそうです。

個展なども開いていて勢力的に活動されているそう。

 

また、ラウンジバーでバーテンダーとしても働かれているそうです。

東京都渋谷区神宮前の「ROEN」というお店で順子さんがバーテンダーをしているという目撃情報がありました。

「ROEN」は昼間はアパレル、夜はラウンジバーになるお店なんだそう。

 

また、Bar Telcという順子さんの友人が経営されているお店でも、順子さんは「12人の女達」という個展を開いていたそうなので、画家として色んなところで活動されていることがわかります。

この個展では働く女性が力強く描かれていたそうです。

 

画家だけでなくバーテンダーとして働いていてとてもエネルギッシュな方ですね!

また、NHKのドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』内で浅野忠信さんは母親について、小学校時代にはドライブに行くために学校を休ませたり、水着を着て公園で日光浴をしていたり、子供を家に置いて夫婦揃ってディスコに行ったりしていたと語られています。

とても自由奔放な性格の方ですね!笑

こういう環境で育ったから、浅野さんは独特の演技ができたりするのかもしれません笑

 

ということで今回は浅野忠信さんの母親・順子さんについてご紹介しました。

今後も家族仲良く支え合って幸せに過ごしていただきたいですね。



Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます。

ゆにばーす(芸人)はらの自撮り詐欺メイクや顔ものまねが凄い!画像

コメントを残す